コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

いろんなソシャゲで通信障害(AWS障害って何!?)


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


今これを書いてるのは2021年2月20日午前1時をまわったとこなんですけども、ほぼ毎日これくらいの時間にブログ書いて書き終わったらスマホでゲームなんぞして就寝というサイクルで生きています。

しかし!

今日はこれを書き終えたらすぐ寝ちゃうかも。なぜなら、『三國志 覇道』が2月19日午後11時すぎから通信障害になっちゃって緊急メンテナンス中で遊べないからです。

で、Twitterなんぞを見ていたら、色んなスマホゲーやソシャゲが同じ状態みたい。

「通信障害」や「緊急メンテ」や「不明なエラー」とかでTwitterで検索かけたら色んなソシャゲが通信障害のせいで緊急メンテナンスに入ってます。

『三國志 覇道』の場合

ぼくの場合、11時前くらいから『三國志 覇道』に入ってチクチクと作業をしたり軍団チャットでおしゃべりしたりしてたんですけども、11時10分くらいでしょうか、マップ上のあらゆるプレイヤーの部隊や黄巾賊などの部隊がキレイサッパリ消えてしまいました。

「ありゃ?」「なにこれ?」「私の部隊が行方不明」などと不穏なことをいう軍団のみなさん。全体チャットを見てみると「運営フザけんな」「どうしてくれる」など割と穏やかではない人もいたり。

しかし、チャットは動いてたので「どうなるのこれ」「今攻城戦したらどうなるのポチー」とか軍団チャットでキャッキャウフフしてたらいきなり画面がタイトルに戻ってしまいました。

そしてこれ。

三國志 覇道 緊急メンテ

「AWSで発生したサーバー障害のため緊急メンテナンスを実施中です。メンテナンス予定時間:未定」とな!

AWSで障害かーじゃあ運営に言っても無理だしなー諦めるか―ってカンジですね。しかし時間が読めないと困るんですが!

AWS障害とは

Twitterのトレンドに「AWS障害」って上がってるくらいなので今回のAWSのサーバー障害を以下AWS障害とします。

ちなみに、AWSはAmazon Web Services(アマゾン ウェブ サービス)の略ですね。アマゾンから提供されているクラウドコンピューティングサービスです。今回のAWS障害により、このサービスを利用しているゲームやアプリが軒並みダウンしている状況ですね。

ネットで色んな情報を見てみるに、原因は「東京リージョン AP-NORTHEAST-1 における一つのアベイラビリティゾーン(apne1-az1)の一部で、周囲の温度が上昇」と発表されてるようで、誰かサーバー室のエアコン切ったんか?ってカンジですね。

まぁ、復旧作業無理せずやってください。

最後に

というわけで、今日は大人しく読書などしましょう。

それにしても、AWSの障害で影響を受けてるのはゲームだけじゃなく色んなアプリも影響受けてるのってちょっと怖いですね。Amazonがもし吹っ飛んだら色んなところが結構大打撃受けるのでは?なんて考えてしまいます(よくわからんけど)。