コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』で女の“おビンタ合戦”を体験せよ!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


2007年にリリースされたFlashのゲームに、『薔薇と椿』というものがあります。

華族に嫁いだ嫁が義姉妹や家政婦、女主人とビンタで戦うというブっ飛んだ内容のゲームで、それゆえに当時話題となったゲームでもあります。

薔薇と椿

この『薔薇と椿』、現在でもFlash版は公開されていますが、2020年中にはFlashのサポートがなくなってしまうからなのか、このたびiOS版とAndroid版がリリースされ、スマホゲームとして遊べるようになりました。タイトルにもサブタイトルがついて『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』というタイトルになりました。

去年の東京ゲームショウでもアナウンスされており、楽しみにしていた人も多いでしょう。

薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~

薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~

room6 LLC.無料posted withアプリーチ

『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』とは

さて、改めて『薔薇と椿』というブっ飛んだゲームを紹介したいと思います。まずはプロモーションムービーでも見て雰囲気を味わって。

ストーリー

『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』は簡単に言うと女同士のビンタバトルをするゲームなんですけど、一応もっともなストーリーもあります。

華族、椿小路俊介に嫁いだ玲子。しかし翌日、俊介は息を引き取りました。

残された玲子に高貴ないびりを続ける椿小路家一族。一族の仕打ちに耐へかねた玲子は椿小路家の人々に宣戦を布告したのです。

「椿小路家は長男の嫁である私が頂く。」

俊介にもらつた薔薇を胸に、玲子は一族に戦いを挑む……。

薔薇と椿

なんだか昼のメロドラマを見るような物語ですけども、女のビンタと言えばそういう昼のドラマですから(偏見)。

ともあれ、こうして庶民出身の嫁、椿小路玲子の戦いが始まるのです。

操作

この『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』の操作はいたって簡単です。基本的にはスワイプするだけです。

図解するとこう。

薔薇と椿

ターン毎に左右に“おスワイプ”してビンタし、ビンタをかわすのです。

敵には弱点もあり、そこにヒットするとクリティカルヒットになりますし、クリティカルを何回か続けるとおもむろに「つかむ」というボタンが登場し、つかんで往復ビンタをお見舞いできるようになります。往復ビンタはコンシューマ機に移植する話があったときに企画されたそうな。このたび晴れて実装されて良かった良かった。

薔薇と椿

相手のターンのときは右にスワイプしてビンタを避けるわけですが、フェイントをかましてくる女もいたりするので注意が必要です。Flash版だとかわすのはマウスを素早く動かすだけだったので簡単だったんですが、スワイプのタイミングを合わすのはなかなか難しい。初めのうちはバシバシおビンタを食らっちゃうでしょう。また、うまく避けたときに左にスワイプするとカウンターを打てたりするので頑張ってチャレンジしましょう。

そしてどんどん椿小路家の女どもを泣かしてしまえ!

薔薇と椿

遊んでみた!

さて、さっそく遊んでみました。

ぼくはと言えばFlash版が公開された当時はこのゲームの存在は知ってましたし遊びましたけど、それはほんの息抜きというカンジで、正直言ってその強烈な設定とシステムの印象だけが残っていて肝心の内容とか手応えはまったく覚えてませんでした。なので、遊んでみて「懐かしいけど新鮮」という謎の感覚を得られたのでその点は良かったですね。

そして、熱中するあまりずっと遊んでしまったので、指が痛い。ずーっとスワイプすると指への負担もバカになりませんよ。みなさんも遊ぶときは気をつけてください。

そんなフィジカルな疲れの他、遊んでると脳味噌の方も疲れが出てきます。特に相手のターンのときはずっとビンタのタイミングを計って即座にスワイプしなければならないので、意外と集中力を使うんです。ジーっと画面を凝視するし眼も疲れるし。

なんか、遊び終わるとグッタリしそうでしょう。しますよ。

最後に

総じて、この『薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~』は遊ばせるのがウマいゲームだと思います。いつのまにか集中してハマりこんでいってしまいます。操作が簡単でパッと遊べてそれでいてしっかり作り込まれていてそしてちょっと笑える、そんなゲームを探している人にはピッタリなゲームと言っていいでしょう。

あと、ぼくのサディスティックな部分を一番色濃くぼくから受け継いでいる娘に遊ばせてみたらケタケタ笑いながらやってました。そういう人にもオススメです!

薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~

薔薇と椿 ~伝説の薔薇の嫁~

room6 LLC.無料posted withアプリーチ