コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

営業マンは24時間テレビのチャリTシャツを着る。見てなくても着る。


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


昨日は24時間テレビのTシャツを着て営業していたよ。

コレを着てたよ。

24時間テレビ 41 グッズ チャリTシャツ 2018 チャリT Sexy Zone 【黒】 (L)

ちなみに24時間テレビは1秒たりとも見ていない。

24時間テレビやってたね

24時間テレビって知ってます?日本の夏の風物詩です。

『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』(にじゅうよじかんテレビ あいはちきゅうをすくう、英: 24HOUR TELEVISION "LOVE SAVES THE EARTH")は、1978年から毎年8月下旬の土曜から日曜にかけて生放送されている日本のチャリティー番組である。

引用元:24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia

素晴らしい日本人はチャリティーの精神が旺盛なのでこのような番組が成立するんですね、素晴らしい。さすが。

毎年毎年、素晴らしいことを素晴らしい手法で伝えてくれる素晴らしい番組なのでみんな見るように。ぼくは見ないけど。

チャリTシャツ

そして、24時間テレビと言えば素晴らしいチャリTシャツ。素晴らしい番組で素晴らしい出演者たちが着てる、あの素晴らしいやつですよ。

番組オリジナルのTシャツは「チャリTシャツ」と呼ばれ、基本的に黄色をベースにしている。これは、映画『幸福の黄色いハンカチ』から採ったものである。第15回(1992年)から第27回(2004年)は山吹色、第28回(2005年)以降はレモン色に近い配色になっている。

引用元:24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia

そして最近では黄色以外も制作されているらしい。素晴らしい。

ちなみに、今年のは渡辺直美さんがプロデュースしてたらしい。今調べて知りました。素晴らしい。

営業マンはチャリTシャツを着る

2018年8月26日、24時間テレビが放送されていた日、上記のようにぼくはチャリTシャツを着て仕事に出ました。ユニフォームの下に着といたわけですね。

何で見てないし見る気もない番組のTシャツを着るんだって?

ぼくは営業マンですよ。利用できるモノは何でも利用して数字を上げるのが仕事ですよ。そりゃ、嫌いなものだって好きだっていうのです。

ネットばっかり見てると感覚がズレるけど、テレビの威力はまだまだすごい。ブログやってたら過去記事で書いたものがテレビで取り上げられたらいきなり検索流入が増えてウハウハ!なんてことを1度は経験してると思いますけど、正にあれ。ネットでいくら24時間テレビがディスられてても、まだまだ喜んで見てる人はいっぱいいっぱいいるんですよ。

ピンポーンガチャ。

「あっどうもぼくですよコバヤシですあっ24時間テレビ見てるんですかお楽しみのところすみませんところでぼくのTシャツ見てくださいチャリTシャツですほらいっしょほらほらいっしょところでみやぞんどうなってます?」

これでいつもの倍のアポイントメントが取れました。ありがとうチャリTシャツ。

最後に

そこまでして契約が欲しいのか!とかいうやついたりしますけど、当たり前です。

こちとら完全歩合の営業じゃ!それがカネになるんじゃ!

そのためには黒いものも白いと言うし嫌いなものも好きと言います。

チャリTシャツはぼくを救う。

というわけで、ごっつあんでした、24時間テレビ。見てないけど。