コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

娘が公立高校に合格し、ちょっと感慨深い


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


先日、娘の公立高校受験の合格発表があり、見事“サクラサク”でした。

私立には合格していたものの、ぶっちゃけそちらに通わせるほどの余裕は我が家にはないので、正直ホッとしております。なんかちょっと背伸びした成績の高校を受けてたし。

サクラサク♪
サクラサク♪ posted by (C)さちどん(お疲れハニワ)

子育て一段落

というわけで、娘はこの春中学を卒業するわけですが、長男次男のときもそうでしたけど今回は特に感慨深いものがあります。我が家に義務教育を受ける子供がいなくなっちゃいますから。

しかし、娘が高校生になるなんてどうしたって信じられません。最近はお年頃になってあんまりしゃべってくれなくなったりしてましたが、まぁそれこそ成長の証。合格して「おめでとう!」とLINEを送ったら「ありがとう」と返って来たのでセーフです、セーフ。

それにしても、長男がオギャーと生まれてから今年まで20年間、カミさんといっしょに子育てに追われまくる日々を送ってきましたが、なんというか一段落というカンジです。特にカミさんはぼくなんかより大変だったでしょう。移動(旅行や部活)とカネはぼくが担当していたものの、その他のことは全部カミさんがやってくれていましたから。感謝しかありませんね。

ともあれ、なんというか子育ても一段落したカンジですね。

このブログと娘

今、娘について書いたこのブログのエントリをボケッと読んでいます。

このブログを始めたときは娘は小学5年生でした。当初は完全にライフログみたいな感じで書こうと思ってたので、割と早めに娘も登場していますね。

www.cobalog.com

読み返すと色んなことが思い返されますね。骨折してたことなんて忘れてましたよ。

www.cobalog.com

読み返してると、そのまんま娘の成長をもう一回追体験できますし、忘れてた大事なことを思い出したりもできますので、みなさんも子供の日記は書いといたほうがいいかも知れませんよ。ハッキリ言って収益には繋がりませんが、そんなもんより大事なログが残ります。でも収益も欲しいなぁ(ゲス)。

ともあれ、書いといてよかった!

ちなみに、娘関連で一番バズった記事がコレです。

www.cobalog.com

この文化って未だにどうしても消化できないんですよね…。中学の卒業式はどうなのかむしろ知りません、そういえば。既存の制服でいいのかな?まぁ、コロナの影響で保護者は各家庭1名しか出席できないのでぼくは行けませんが。

最後に

とにかく娘には楽しい高校生活を送ってもらいたい。そして一生の糧になる思い出を作って欲しい。勉強なんて二の次でいいのよ。

そしてカミさんもお疲れさま。これからもよろしく。

まぁ、義務教育が終わるとは言え、高校なんて中学の延長みたいなもんですから同じように時間は経過していくんでしょうけども。