コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

5年前の記事の答え合わせをしてみる


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


はてなブログ10周年ということで、「〇〇10選」とか「はてなブロガーに10の質問」とかいろんなお題が出てますけど、めんどくさいのでやりません。

それはさておき、5年前、はてなブログ5周年のときにもこんなんありまして、「5年後の自分へ」というテーマでした。

で、ぼくもそのときは記事を書いてまして、今たまたま見返したんですけども、なんというか「もう5年経ったか…ていうか、ずっとはてなブログにいるなぁ…」ってカンジです。

ちょっと振り返ってみますか。

5年後なんか考えたら恐ろしかった

その記事のタイトルは、「5年後なんか考えたら恐ろしかった」。

一体何が恐ろしいのかといいますと、毎日の繰り返しでかわり映えしないだろう、ということですね。何か劇的に変わってチョー幸せ!とかなってるとは到底思えなかった。

www.cobalog.com

あまりにも恐ろしくて子供の5年後の話に逃げてますね。

自分については、ザックリと結論づけてこう書いてるだけ。

きっと5年後も変わらない。5年後も働いて、家にお金を入れてるでしょう。

大当たり!!!

まだまだまだまだ足りない!カネじゃカネじゃカネじゃ!!!と日々働いております。

子供たちの5年後

さて、このとき自分の5年後を直視することから逃亡したいがあまり、我が3人の子供たちの5年後について想像してみました。

せっかくなので、こちらも振り返り答え合わせをしてみましょう。

長男

長男は当時高校1年生。高校球児となり野球漬けでしたね。

野球は続けてるんだろうか、大学は行ってるんだろうか、まさか高卒でドラフトかかってプロ野球選手?大好きな埼玉西武ライオンズに入団してる?レギュラーは獲れたかな?

ちょっと親として契約金に色気があったんですけどそんな夢のようなことは起こらず、長男は高校卒業後野球をスッパリやめて情報処理系の公立の高専みたいなところに行き、今では立派な社会人です。

会社の雰囲気なども良いようで、今のところ働いてて問題はなさそう。加えて何も言ってないのに家にちゃんとお金もいれてくれています。いずれ一人暮らしをしようと考えているようですね。

なんというか、一番ボケっとしてると思ってたんですが、やっぱり年とともに変わるものです。一番成長したんじゃないかな。

次男

次男は当時中2ですか。高校行って卒業しちゃってる姿を想像するのは難しかったですね。

もしかしたら、バスケもつまんない勉強もつまんないぜ俺は自由に生きるんだとか言ってる時期じゃないのか。

えーと、高校に入ったらバスケじゃなくていきなりハンドボールを始めました。なぜ!?

そして大学には現役に合格したものの、コロナでほとんどキャンパスに行かずリモート講義ばっかり受けてましたね。しかし友達はできたようで何より。

ベース弾いたり油絵描いたり、そもそも大学はスペイン語学科に入ったりして、なんだか若者らしくフラフラしてるカンジ。でも、しっかり将来は考えてそうなので好きにやらせてます。

当時小学生だった娘も、今や女子高生。

となると心配してたのは1点。

学校生活は楽しんでるだろうか、どの程度に高校行ってるんだろう、まさか彼氏とかいるんじゃないだろうな?何?真剣に付き合ってます?バカモーーーーン!認めーーーーーーーん!

えーとね、男の影は、ありますね。付き合ってるかどうかってのはカミさんも教えてくれないんですけどね。ええ。まぁ、見てないですからね。見てないってことはいないってことですからね。ええ。いないです。はい。

ていうかそれより、世間のすべてが許せないといった高校男子だったぼくの性質を一番色濃く受け継いでいたのが娘だとわかりました。いつも何かに怒って家に帰ってきます。

うん、そんなキツい子なので。彼氏は。できないと。思います。ええ。大丈夫です。

最後に

要は、ぼくは少しも何にも変わらず、子供たちはグンと人間的に成長した、そういう5年でした。

ホラ、思ったとおり。

しかし、これからの5年間は違います。娘が20歳になると同時に自分とカミさんのためだけにカネをブンブン使うと決めてますので、そのときのためにこれからガシガシ稼ぐと決めてますんで。

来年50になりますけど、この5年は少し無理して働く所存です!はあ!歩くだけで腰痛いけど!頑張ります!