コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

激推しのお笑い芸人「ハイツ友の会」を全力で紹介する!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


みなさんは「ハイツ友の会」という芸人コンビをご存知でしょうか。

女性コンビなんですけど、あんまり見ないなぁなんて言われることが考えられるのが悲しいところです。

しかし、彼女らは今現在ぼくのイチオシ芸人なのです。イチオシというか、激推し。

ハイツ友の会とは

ハイツ友の会
(画像掲載元:ハイツ友の会 プロフィール|吉本興業株式会社

ハイツ友の会は、ボケの清水香奈芽とツッコミの西野からなる吉本所属のコンビです。2人ともNSC41期生で、2019年にコンビ結成しました。

まだ芸歴3年目!

まだコンビとして若いとはいえ、すでに賞レースで好成績を収め続けている期待の若手ですね。

2020年の『女芸人No.1決定戦 THE W』で準決勝進出、2021年の『NHK新人お笑い大賞』では決勝でニッポンの社長と争い準優勝、『M-1グランプリ2021』で準々決勝進出、2021年の『THE W』では準決勝進出と、着々と実力を付けていっていると言っていいでしょう。

あ、そういえば2022年の『あらびき団ゴールデンSP』では菅野美穂賞をいただいてましたね。お笑い好きの彼女に認められればたいしたもんです。

ハイツ友の会はぼくのツボ

さて、このハイツ友の会、冒頭に書いたとおりぼくの激推し芸人なわけですが、その理由はもちろんネタです。もうぼくのツボにハマりまくりなんです。

なぜハイツ友の会のネタがぼくのツボにハマるのかと言いますと、それは彼女たちの人間に対する態度がぼくと同じだからです。まったくいっしょ。

ぼくはバカな人間としてバカな人間がバカな建前でバカな本音を隠してるのを愛してるんですけども、さらにその様を愛でた上で、そのバカな建前をひん剥いてバカな本音を晒されたバカな人間をストレートにバカにするのが好きなんですよね。ええそうです割とサイテーな人間ですそんな自分が好きです。

そして、ハイツ友の会のネタは正にこれなんですよね。これを「共感を意識したネタ」と本人たちが言っているのもスゴくイイ!このコメントこそ!

ハイツ友の会のネタ動画

さて、「バカな人間がバカな建前でバカな本音を隠してるのをひん剥いてバカな本音を晒されたバカな人間をストレートにバカにする」と言われても正直よく分かんないと思います。ぼくもニュアンスでしか書いてないし正確かどうかもわからないので。

なのでここでハイツ友の会のネタを見てもらいましょう。こういうことです。

なんか公式で見られるネタはこの2本しかないな…。わかっていただけたかな…。

ボケがボケじゃなくて正論しか言ってないのわかります?そしてそれがボケになるという。バカらしい人間の本性を晒せばバカらしいんだからそれだけで笑えるという。

好きやわぁ。

最後に

要するにハイツ友の会は、ぼくのようにこじれてる人間には間違いなく刺さる芸人といっていいでしょう。逆に、「こんなん笑ったらこんなん思ってると思われる」とかバカな建前が最前列に来る普通のひとにとっては笑おうにも笑えないかもしれません。

ぼくは個人的にハイツ友の会は『THE W』と『キングオブコント』と『M-1』の三冠を狙えると思ってるんですけども、人の建前が邪魔をしてそれは無理かもしれないとも思ってるんですよね。残念ですけど。

まぁ、おそらく露出はこれからどんどん増えていくでしょうからぼくとしてもどんどん応援していく所存です。清水さんがこれ見たら「ちょっと毛色の違う芸人が好きって言ってお笑いわかってるって思われたいだけやん」って言われそうですが。