コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

『おちゃめ神物語 コロコロポロン』がAmazonプライムビデオで全話観られる!


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


先日、あの『まいっちんぐマチコ先生』がAmazonプライムビデオに登場したという記事を書きました。

www.cobalog.com

あれからAmazonプライムビデオのアニメをいろいろ漁ってたんですが、そしたらなんと『おちゃめ神物語 コロコロポロン』を観つけたのです!

『おちゃめ神物語 コロコロポロン』とは

『おちゃめ神物語コロコロポロン』は、1982年~83年い放送されていたアニメで、原作は『オリンポスのポロン』という『月刊プリンセス』に連載されていた漫画で、作者は吾妻ひでおさん。

原作の『オリンポスのポロン』はギリシャ神話の世界を舞台にしたギャグ漫画で、主人公である太陽神アポロンの娘ポロンが“いっちょまえの”女神を目指して騒動を巻き起こします。少女漫画誌に連載されたので吾妻ひでお先生特有の下ネタや不条理ギャグは鳴りを潜めています。

そんな漫画を原作とするアニメ『おちゃめ神物語 コロコロポロン』は1982年5月8日から1983年3月26日までフジテレビ系列で放送されました(全46話)。

アマプラにポロン登場!

そんな『おちゃめ神物語 コロコロポロン』がAmazonプライムビデオで視聴できます。しかも全話。

最終回では一人前の女神になったポロンが観られる感動作を是非ご覧ください。

『おちゃめ神物語 コロコロポロン』を観ていたわけ

さて、コロコロポロンとは懐かしすぎる!と思ったぼくですが、この女子向けのアニメをぼくが子供のときに観ていたのか、と言われたら、、まぁ観ていました。「女の子じゃないのに!?」と思われるかも知れませんが観ていました。

そのわけは、エンディングテーマ『気分は女神チック』にあります。もっと言うと、そのコーラスにあります。もっと言うと「えーろす えろすー えろすんません♪」という部分です。

当時のぼくはなぜかこのフレーズが大好きで、何かというと「えーろす えろすー えろすんません♪」と歌っていました。

動画ないもんかな、と探してみたら、あるもんですね。

うわぁ懐かしい「エーロス エロスー えろすんません♪」これこれこれ!

これを聴くために観ていたわけです。決してロリーなポロンちゃんを見るためではないのです。

ちなみにこの歌を始め『コロコロポロン』の全楽曲の作曲は『タイムボカン』シリーズでお馴染みの山本正之さん。やっぱ天才や…。

www.cobalog.com

最後に

というわけで、『おちゃめ神物語 コロコロポロン』を観るためにAmazonプライムビデオの会員になるしかないのです。

YouTubeにエンディングの動画があるからいいのだ、とかではないのです!