コバろぐ

社会人ブロガー頑張る

結局『ピクセル三国志』で遊んでいるよ。割と面白いよ。課金を促されまくっているよ。


★Kindle本は安く買おう→【お買い得】現在進行形のKindleセール情報!【随時更新】


武将たちのドット絵がどうも『水滸伝・天導一〇八星』に似てるんじゃないかと書いた『ピクセル三国志』というゲームアプリですが、結局始めてみました。

www.cobalog.com

で、まぁまぁ面白い。

面白いんですけど、ちょっと「課金しないの?」って圧力が気になる。面白いけども。

『ピクセル三国志』遊んでみた

インストールして起動してチョコっとずつ遊ぼうと思ってたんですけど、ポチポチやってたら辞めどきがなくて気が付いたらずいぶん時間が経ってんなぁってなりました。

このゲームはスタミナという概念はなく、何もしなくても我が武将たちは賊を常に狩っていて名声と銅銭ってパラメータをちょっとずつ稼いでくれています。

で、気が向いたら「敵軍挑戦」というボタンを押してステージのボスと戦い、勝利したら次のステージへ、ってカンジでゲームを進めていきます。負けたら武将を育てて再チャレンジです。その繰り返し。自動的に資源はゲットしていくのでそれを使ってガンガン強化してガンガンステージを進めていこう!

ちなみに現在ぼくは、ランク最高の張遼と荀彧をゲットしてステージ105まで進んでいます。

ピクセル三国志

シナリオは『三国志演義』に沿ったもので、そこに自分のオリジナルキャラが絡んで進んでいきます。その介入のしかたは割とウマく、「へー次はどうなるんだろう」とついつい先に進めたくなります。その辺はベリグーといっていいでしょう。

三国志が好きな人にはオススメできる良ゲーですね。やっぱりドット絵はパクってる?と思わなくもないですけど。絶対『天導一〇八星』のドット絵を改造してるよ!ってカンジ。まぁ、ぼくの場合以前書いたとおりそれが好きなんですけどね。

育成要素がハンパない=課金要素がハンパない

育成要素いっぱい

しかしこのゲーム、育成要素がめっちゃくちゃありすぎ。すべて強化につながるのでいいんですけど、多すぎ。

ピクセル三国志

官位を上げてランクを上げて☆を上げて、研究とかあって能力の底上げをして、そこに装備、装飾品、神器、錦嚢なんてのもつけて…。まだ装備以外解放もされてないけど。

それ以外にも城の育成もあって、これを上げると当然軍団は強くなるんですけど、これまた施設がいっぱい。

ピクセル三国志

細かくは書きませんが、武将も城も強化するためにはいろんな資源が必要になります。その種類も多すぎ。

全部まんべんなく育てようとすると、やることが多い。それらをアレコレやってるうちに夢中になって「こんなに時間が経ってしまった!」となる寸法です。

課金したくなる

強化育成に必要な資源は、放置してたりクエストをやったりすると比較的カンタンに貯まってガンガン強化できますが、すぐに需要と供給のバランスが崩れてきます。育ってくると次にアップするために必要な資源の数がガンガン上がるのです。

そのうち、自動でゲットできる分では待ちが必要になってきます。そして、それらは課金すると簡単にゲットできるわけです。当たり前ですが。すると「ああ早く強くして先に進みたいな課金するかな」と重課金以外のプレイヤーは悩ましくなってくるわけですね。

ぼくはこのゲームのこの「課金しようかな」と思わせようと取られたであろうバランスは、なかなかウマいと思いますね。熱中して先に進みたくなるころに育成が停滞し始め、それがついつい「カネ使っちゃうかー」と考えるようなタイミングなんだと思います。ウマい。

しかし、しゃらくさい

ここまでだと「うん、ウマいじゃないか。基本無料ですけど強くなりたきゃ課金してねというスマホゲームとしてあるべき姿じゃないのか。じゃあちょっと課金してやるか」と思っていくばくかのお金を使うのもやぶさかではなかったんですが、どうもそれをしたくない事案が発生しちゃってまして。

このゲーム、資源がたまって育成できるところのメニューボタンが点滅します。あまりにも種類が多く、どの資源がどれくらい貯まったかなんてすべてをチェックするにもめんどくさいんですが、点滅して知らせてくれるとわざわざチェックしなくても一目瞭然でパッパッパーと育成できるのはいいんです。誠にいいんです。

しかし、起動するごとに「月間パス」とか「奇遇」なんてボタンが光ってるのはいかがなものか。どちらも課金するためのメニューなんですけど、「何かもらえるアイテムあるかな。あ、何か育成できるかな」とか思って押したら「課金できるよ!」って言われたら、それが起動するたびに毎回だったら、ちょっとウザったい。

ぼくなんか天邪鬼なので、これやられるとちょっと興ざめして「課金やめよ」ってなってます。他のプレイヤーと競おうと思わなければ急ぐ必要もないので、元々課金してまで遊びたいとは思ってませんけども。

だからなおさら、課金を促されるとちょっとだけイラっとします。ここは黙ってたほうが逆にいいと思うんだけどなぁ。しゃらくさいなぁ。とりあえずどのゲームでも点滅してるボタンは押して点滅をやめさせないと気が済まない性分なので。

最後に

そんなわけで『ピクセル三国志』は、「面白いんだけど、課金しなよ!とずっと言われるゲーム」です。

シナリオはたぶんボリュームはスゴい(ステージ100超えてやっと呂布が亡くなったとこ)、育成要素もたくさん、ということでひとりでコツコツ長く遊ぶにはオススメできますけど、課金しなよ!って言われ続けるのでそこのところヨロシクです。

ピクセル三国志

ピクセル三国志

ERAGAME無料posted withアプリーチ